任意売却について

相談料は無料です

任意売却の相談には、約1時間から2時間の時間を要します。もちろん相談料は無料です。

金融機関からの督促状や裁判所による差押の状況、住宅ローンの返済状況等を確認させていただきます。
不動産を少しでも高く早期売却できるように現況調査および市場調査し買主を見つけ債権者と抵当権抹消の交渉を行います。
また、債権者(金融機関等)が複数から借入している場、配当の調整や債務減額交渉等を行います。

住替えに関しても通常の不動産売買と同様に契約から引き渡しまでの手配等サポートをさせていただきます。
もちろんお客様に費用を請求することは一切ございません。
競売との大きな違いは、競売になってしまうと強制的に退去させられ近所に競売になったことを知られてしまいます。任意売却の場合は、あなたの意志で売却することが可能で近所に知らせずに売却することも可能なんです。

任意売却による解決は、金融機関との交渉が必要となります。専門知識を持った任意売却専門の不動産会社にご相談するのがベストです。

ご面談時にご準備いただくもの

・権利証(登記識別情報)
・間取り等わかる資料(購入した時の図面等)
・身分証明書(運転免許証明、パスポート、等)
・ローンの返済予定表等(残債額等がわかる書類)
・借入先等から送られてきた書類
 (期限の利益、一括弁済等の催告書、競売開始決定通知書等)
任意売却の交渉から売却活動および、引越先である賃貸物件を紹介し、総合的にサポートできるのは、不動産コンサルタントとしての経験があるからです。
まずはお気軽にご相談ください。
住宅ローン返済 相談無料 住宅ローン返済 相談無料
ページの先頭へ